« 微分形式雑記帳4 | メイン | 複素偏微分 »

J.J.グレイ

リーマンからポアンカレにいたる線型微分方程式と群論 

関口次郎・室 正和訳 シュプリンガーフェアラーク東京 は
Jeremy,J.Gray

Linear Differential Equationsand Group Theory fromRiemann to Poincare
の邦訳である。

Jeremy,J.Gray





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://arimoto.lolipop.jp/mt4/mt-tb.cgi/1995

アーカイブ